The GLITTERZ 電気仕掛ケノfutureニ何ヲ想ウ?



2012/3/21発売新譜1stアルバム「 Yellow Blue & You ! 」より
"電気仕掛ケノfutureニ何ヲ想ウ?"

愛を止めないでおくれよ
この世界が 全て嘘だったら 絶望...

愛を止めないでおくれよ
この世界が 仕組まれたものだとしても
絶望するために生きてるわけじゃないのさ

砂に書いたラブレターのような
ボクの気持ち、感性、個性を
時の波に消されぬように
今 ここから叫ばせてくれ

五百万年 進化の途中だってさ
無くさずに大切にしてきたのに
一般論信者達は そいつと引き換えに
液晶画面サイズの自由を得てるんだ

どっかの知らない誰かの決めた
シナリオなんて無視しちゃってさ
思い通りに書き換えようよ
アドリブだって かまわないさ

電気仕掛けのfuture
感じる心まで操作されて いったい 何を想うの?

future...
愛を止めないで

The GLITTERZ-Yellow.Blue&You!-CD
2012.3.21全国一斉発売 ¥1,500
純新潟産ギラギラパンクロックバンド=The GLITTERZが
前作から約4年ぶりの1stアルバム、遂にリリース。(全8曲収録。)

■4/7新潟WOODYレコ発から全国約14箇所ツアー調整中。

●世界は よごれてんのか? キタナイのか? 過去も...未来も... 全て感じさせてくれ!(BLOWBACK:EVE/sugi)

●The GLITTERZのギラギラしたノイズ・メッセージは人々を突き刺す。みんな熱狂的にライブを観てた。刺されて痛む事も忘れ無我夢中。心撃ち抜かれた恋愛と似た危険~な雰囲気よ。 2012年、日本最高のパンクロック・アルバムを彼等は作った。最低最悪な状況から産まれる素晴らしいレベル・ミュージック。彼等の歌詞から、この時代を強く優しく生きる事を感じ取って欲しい。 (THE HAVENOT'S/MATT AOKI)

●転がり続ける...先の事など考えない。存在するのは今、即ち「瞬間」である! ヒリヒリとしたギリギリの緊張感はロックの本質そのものである! 先の見えない緊張感を本気度全開で楽しむ彼らの音が自分を原点回帰させてくれた。そんなアルバム。ひたすらRAWに突き進む新潟発ギラギラパンクロック!!!(DERIDE/KEN50)

●ガレージロックからハードコアまで通じるギラギラパンクロックサウンド! 世の不満と先への希望を音に乗せて飛ばす。 ライブの勢いと世界観をそのままパッケージしたかのような一枚。(新潟WOODY/鷲尾)

4月7日(土)
@新潟WOODY

-ギラギラ天国.The GLITTERZレコ発LIVE-

出演

・THE INRUN PUBLICS(長野)
・DERIDE
・The GLITTERZ
・DJ PINE

open18:30/start19:00

チケット代 1700円+ドリンク代 300円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック